お問い合わせ
お問い合わせ

骨太教育論

骨太教育論
2021-12-11更新

入試情報〈広大附属福山中学校〉国立中学入試

こんにちは、教育サポートです。今回は、広大附属福山中学校の入試情報をお伝えいたします。興味のある方は是非、参考にして下さい。

広島大学附属福山中学校・高等学校とは

広島大学附属福山中学校・高等学校
広島大学附属福山中学校・高等学校は、広島県福山市春日町五丁目14番1号にある国立中学校・高等学校。中高一貫校。広島大学附属中学校・高等学校(「本校」と呼ばれる)や近大附属福山(「近大」と呼ばれる)などとの混同を避けるため「広大福山」「福山附属」「広福(ひろふく)」などの略称が用いられる。広島大学の附属学校で、全学の中学・高校教員免許取得希望者を対象とした教育実習を行っている。2015年度から文部科学省よりスーパーグローバルハイスクール (SGH) の指定を受けている。

ウィキペディア日本語版:広島大学附属福山中学校・高等学校

基本データ

①定員:男子60名、女子60名(令和4年度入試)

②倍率:4.87倍(2021年度入試)

③大学合格実績(広島大学附属福山高等学校):国立大学106名(東京大学4名、京都大学10名、大阪大学10名、国公立医学部医学科22名)、私立大学(慶應義塾大学8名、早稲田大学13名、関関同立80名)(卒業生199名)

入試日程

2月2日(水)

入試内容

(1)個人調査書

(2)国語・社会・算数・理科についての学力検査(各教科40点満点)

合格アドバイス

どの教科においても超難問と呼ばれる類の問題は出題されませんが、高い処理能力が要求されます。また、各教科の平均点が高いため、少しのミスが合格を大きく左右してしまいます。教科書をしっかりと学習し、そのうえで、より深い知識や技能の習得に興味を持ち、主体的に学ぶ力を身に付けることが合格への最短ルートとなります。

まとめ

教サポは、開校以来、広島大学附属福山中学校に多くの合格者を輩出しています。福山市立福山中学校の合格を目指す生徒は、是非教サポで一緒に頑張りましょう。お待ちしております。

関連投稿


各校のご紹介
校舎名をクリックすると詳細を表示します。
お近くの校舎までお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせフォーム