お問い合わせ
お問い合わせ

加茂・駅家校ブログ

加茂・駅家校ブログ
2021-11-03更新

教育サポートと私の理念

こんにちは。教育サポート加茂・駅家校の加藤です。今回は教育サポートの理念と私の理念についてお話させていただきます。

教育サポートの教育理念は「不易流行」です。時代とともに移り変わるものと、時代が変わっても不変であることの2つが世界にはあります。移り変わるものには柔軟に対応し、変わらず大事であるものは固く掴める、そんな生徒を育てるのが教育サポート全体の掲げる教育方針です。これに私の解釈も交えてお話させて頂きます。

例えば、かつて世界(地球)は平面であると信じられ、球体であるとは思われていませんでした。地球を中心として、太陽やその他の星々が回っているとも信じられていました。今となっては、地球は球面であり、太陽系の惑星は太陽を中心に回っているとわかっていますね。それどころか、太陽系の外にもまだまだ世界が広がっているなど、途方もないことも分かっています。このように、その時代に信じられていたことは、後に否定され、常識が移り変わっていくことがあります。コロナ禍において、オンラインでの教育環境が広まったりと、私たちが子どもだった頃では考えたこともなかった変化もあります。こういった「世の中の常識/制度の変化」には柔軟に対応していきます。

一方で、どんな世の中になっても変わらない・変えてはならないものも存在します。人を思いやる心、恩義や礼節といった「人との関わりの根幹」がそうですね。痛ましいニュースが連日報道される世の中です。SNSなどでも、考えが違うからと相手を誹謗中傷する人の姿を目にします。こういった「人を人とも思わない言動」を生徒に取って欲しくないですし、生徒がそれらの言動の対象になって欲しくもないと強く思っています。社会に出て、能力だけが評価されるわけではありません。心と能力どちらもあってこそだと思います。

塾全体の理念とはまた別に、私が思うこともあります。

小中学生にもいますが、特に在籍する高校生と話をしていると、趣味等に対して「好きなことはしっかり調べようとする」という姿勢を持つ子どもたちは今も昔も変わらず多いと感じます。私もそうでした。こういった気質で楽しく自分の好きなことを突き詰めて行ける生徒たちを眩しく思うと同時に、「少し違うところにも目を向けるともっと深く知ることができるのでは」という想いもあります。これはその趣味の否定などではなく、自分の趣味をより深く知るために別の分野の知識があった方が、「関係ないと思っていたことが繋がった」という楽しさも味わうことができ、より趣味を楽しむことができるという1つの楽しみ方の提案です。

学習は山登りにも喩えられることがあります。知識をつけていくことで、より広く世界を見ることができる。自分が頑張って1つの山を高くまで登れば、その分野の知識を足がかりに、またはその分野で「努力して登った」というノウハウをもとに、他の分野へ知識を伸ばす事ができます。こうして山の高いところから見る景色は、それまでの自分では見ることのできなかった新たな景色です。これらは趣味にも適用されるでしょう。歴史の知識が楽器の知識につながるとか、数学の知識がゲームの地図の知識につながるとか、そういった体験も、人生を豊かにする学習の意義の1つなのではないでしょうか。

学習を通じて、人生を豊かにして欲しいというのは教育に携わる誰しもが思うことです。将来に通じる能力と礼節をきちんと身につけ、社会に出て活躍できるようになって欲しい。好きなことを一生懸命楽しめて欲しい。そのどちらもが、これからの社会で「人らしく」生きていくために必要だと考えます。


各校のご紹介
校舎名をクリックすると詳細を表示します。
お近くの校舎までお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせフォーム
2022-09-28更新
瀬戸校講師のコロナ感染について(*タップして確認)